活動概要

団体の目的
当協会は、「青少年健全な育成」「競技力・技術力の向上」「地域の活性化」を、理念にビーチスポーツの普及を通じて、海辺の文化、歴史の継承、環境保全とグローバルな人材育成を推進し、地域社会の発展に寄与することを目的とする。
団体の活動
現在、日本でも普及が高まってきているビーチスポーツ、その中で渋川海岸(岡山県玉野市)は、全国的にもビーチスポーツに適した海岸といえます。
固まらない綺麗な砂質、傾斜の無い高大な砂浜、充実した周辺施設、安定した気候、そして災害における安全性の高い瀬戸内。

私たちは、この素晴らしい環境を活かし、岡山県玉野市の渋川海岸を日本のビーチスポーツ中心地にすべく、官民一体となって活動をしていきます。

(1)青少年育成についての普及推進活動
(2)ビーチスポーツ、レクリエーションの普及推進活動
(3)ビーチアスリート発掘から育成研修に関する推進活動
(4)海辺の文化と歴史に関する知識の啓発活動
(5)海辺の環境美化、保全活動
(6)移住・交流人口拡大の推進活動
(7)その他当協会の目的達成に必要な事業
今後の活動
来る2020年、東京オリンピックを視野に入れ、地元のビーチスポーツの発展を促進すると共に、スポーツツーリズム(合宿、大会誘致と連動した観光施設のPRができる体制)を整え、地域の活性化を図ります
開催するイベントを通じて、ビーチスポーツのインフラを整備し、継続的な国際交流、国際大会を誘致できる環境を造ることで、有形・無形を問わずスポーツ・レガシー(未来への遺産)を構築します。
また、多くの方に渋川海岸の良さを知ってもらうと共に、10年20年先を視野に入れた継続的な活動で、子供から高齢者に至るまで、ビーチスポーツを幅広い層に普及促進し、心身ともに健康な地域づくりに努めていきます。
活動の分野
子ども、青少年、高齢者、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、スポーツの振興、環境・エコロジー、国際交流、観光



ページのトップへ戻る